学会参加で気づきました。

秋も深まり勉学の秋ということで、10月は宮崎、11月は筑波へ学会に参加いたしました。
学会に行くと、名だたる先生方にお会いするのでそのお人柄に触れる事になるのですが、やはり業界を引っ張っていかれる先生方はどこか人を虜にしちゃう魅力があります。

 

さて、東洋医学では、カラダとココロは密接に関わっているとしています。シッカリとした容れ物がないと物を入れられないように、反対にせっかくシッカリとした容れ物があるのに入れる物がなかったら用を成しません。このように容れ物と物の両方を大切に考えているのです。
また、色々な気持ちの収まるべき所があるとしています。
カラダはココロが入ってないと『空だ』です。ココロは整っていないと『コロコロ』として収まるべきところに収まりません。しっかりとカラダにココロが収まった状態が本来の『身体』なのです。

 

ですから、鍼灸治療ではカラダの治療をしていますが、実はココロへのアプローチも忘れていません。つまり、しっかりした器のカラダになるような治療、しっくり収まるココロになるよう言語的・非言語的コミュニケーションをしているのです。そうすることで、患者さんの自然治癒力を最大限に引き出すことができると考えているからです。

 

業界を牽引するような先生方は、このコミュニケーション能力に長けていて、長年の治療経験からかお人柄として染み付いてるように感じました。
私院長も鈴木も、治療技術のみならずコミュニケーションの大切さも意識したトータルケアを心がけてまいります。
ここのところ学会参加のためお休みがちだったRBですが、引き続きご愛顧いただきますようよろしくお願いします!

 

 

Ladies鍼灸salon RB

〒160-0023
神奈川県川崎市麻生区上麻生2

電話番号:090-3341-0444
メールアドレス:info@shinkyu-rb.com
営業時間:08:30-12:00 / 14:00-19:00(18:00最終受付)

当店Facebookページはこちら
http://bit.ly/29Um24M